スタッフブログ|富士市松岡の美容室 Hygge~ヒュッゲ~

食生活と髪🍖

 

 

ヘアケアをしてあげることもとっても大切ですが、髪は内部からの栄養も大事なのは存知でしたか?

 

 

髪の栄養を考え、体の内側からもケア、髪の成長に必要な栄養を補給してあげる意識も大事なんです✨✨

頭皮ケアと食習慣、合わせて見直すことによって、ボリューム感のある髪の毛を取り戻します💡💡

 

 

どのような食生活が効果的なのかまとめてみたいと思います!

 

 

頭皮にもその栄養が運ばれて、髪の毛がつくられているということを考えれば、健康に良くない食習慣をしていれば、すなわち髪の毛にも良くないということになります😭

 

食べたから、すぐに健康に影響するというものでもありませんが、やはり食べ過ぎというのは体によくありません🙅🏻‍♀️

 

 

髪の毛の成長に影響する食べ物とは…

▷糖質

▷脂の多い食べ物

▷アルコール

 

▷糖質

食べ物に含まれる糖質は、人が活動するためのエネルギー源になっていて燃料そのものなっています。

糖質を制限し過ぎてしまうということは、そのエネルギー源を抑制してしまうことにつながってしまいます。

すると体の防衛本能が働いて、脳や心臓といった生命活動に重要な器官にエネルギーを優先させようとしてしまうんです😭

そのため、髪の毛への栄養は抑制されてしまう、髪の成長に必要となる栄養が不足してしまうという、髪にとっては悪循環になってしまいます😱

ダイエットをすると抜け毛が多くなると言われるのは、食事制限によって髪の毛への栄養が足りていないことも、原因の一つになっているからなんです!

 

 

▷脂の多い食べ物

乾燥肌で知られるように皮膚には適度な脂分が必要ですが、脂分も摂りすぎてしまうと皮脂が過剰に分泌されて髪の毛の成長に影響してしまいます。

皮脂の過剰な分泌には男性ホルモンが関係していて、女性よりも男性の方が脂っぽいイメージがあるかと思いますが、実は女性でも皮脂の多量分泌に悩んでいる人は少なくないんです!

食生活の欧米化で肉食中心の生活、スナック菓子など濃い味、塩分高めの食べ物が主になっているのです🍖

また、ホルモンバランスの崩れも原因の一つで、意識的に変えていかないと、どうしても脂の多い食習慣になってしまいがちです。

 

 

▷アルコール

確かに適量のお酒は体にも良いことが解っていますが、適量を超えたお酒は体にも髪の毛にも良くありません🙅🏻‍♀️

アルコールは体内で分解され、最終的には水と二酸化炭素に分解されます。

その過程で作られる、アセトアルデヒドという物質が毒性を持っていて、あのつらい二日酔いを引き起こす原因としても知られています。

この毒性のあるアセトアルデヒドを分解するためには、多量の栄養が必要で、毎日のこととなってしまうと体にも負担が大きくなってしまいます。

その結界、髪の毛への栄養が損なわれて、細毛や薄毛の原因にもなっていると言われています。

またお酒を飲むと脂っこいもの、糖質の多い食べ物が食べたくなりますよね。

そういった日常も習慣化されて、アルコールを飲むと、脂っこい食べ物が欲しくなるという悪循環が生み出されてしまいます。

 

 

 

規則正しい食生活で健康な髪を作りましょう💡

Hygge ~ヒュッゲ~
Hygge ~ヒュッゲ~
静岡県富士市にある 美容室『Hygge(ヒュッゲ)』
デンマーク語で「人と人とのふれ合いから生まれる、居心地のよい空間」。
感動や幸せを感じた時に使う言葉で古くからある「Hyggeling」から生まれた言葉。

静岡県富士市にある美容室 Hygge(ヒュッゲ)の公式アプリができました。

ヘアケア静岡No1美容室!

皆様のヘアとライフスタイルをより美しく維持していく為の提案をさせて頂きます。

北欧調の店内で、身も心もリラックスして頂けるアットホームな空間と多彩なメニューで皆様をお待ちしております。

まつ毛エクステンションもスタート!アプリから最新情報を配信していきます。