スタッフブログ|富士市松岡の美容室 Hygge~ヒュッゲ~

春の花粉対策はもう万全?

こんにちは!
 
なんだかもう鼻がむずむず・・・
こんな方いるんじゃないでしょうか?
 
Hyggeで新しく発売された「鼻バリア・ナチュラルオイル」
 
 
ぜひご興味のある方は使ってみてね(^^)v
 
 

花粉症王国からわる
るだけ簡単「鼻バリア」

花粉症王国イギリスでは、ワセリンを鼻の入り口や鼻腔内に塗布する「鼻バリア」と呼ばれる花粉症対策が行われています。

花粉やハウスダストなどのアレルゲンが鼻の粘膜に付着することで、鼻水や鼻づまり、くしゃみなどの症状を引き起こします。

鼻の粘膜をうるおいで保護し、
アレルギー症状を緩和する対策です。

なぜ「鼻バリア」
効果的なの?

アレルギー反応の原因

花粉やハウスダストなどのアレルゲンが、鼻の粘膜に付着し、炎症が起こります。

さらに、花粉は鼻粘膜に付着すると、外側が割れ中から新たにアレルゲンを放出します。

そのアレルギー反応がくしゃみや鼻水、鼻づまりという症状を引き起こすのです。

鼻バリアの効果

鼻の入り口や鼻粘膜に直接オイルを塗布することで、オイルの層がバリア機能を果たし、

アレルゲンを吸着し体内への侵入を防ぐとともに、花粉が割れず中から放出されるアレルゲンの放出を阻止します。

 

こんなことで
「困ったことありませんか?」

仕事中などマスクがつけられない

薬は眠くなるから運転中の服用を控えている

妊娠中、授乳中で薬を服用できない

 

ワセリンにはないビアン特徴
天然精油6贅沢配合

サフラワー油

サフラワー油

テリハボク種子油

テリハボク種子油

ヤシ油

ヤシ油

マカデミア種子油

マカデミア種子油

アボカド油

アボカド油

ホホバ種子油

ホホバ種子油

アンチエイジングなどの美容品にも使われており、サラッとしていて肌に馴染みやすいオレイン酸を多く含んだサフラワー油をはじめ、高保湿なテリハボク種子油、ヤシ油、マカデミア種子油、アボカド油、ホホバ種子油をブレンドし高い保湿力を実現しました。

くなるなどの副作用がない
自然派だからおさまにも

アレルギー・パッチテスト済み※

すべての方にアレルギー・皮膚刺激が起きないわけではありません。

花粉・鼻炎対策新常識
鼻バリア手順

  1. 鼻バリア 手順1

    綿棒または清潔にした指に
    ビアンを1〜2滴とります。

    ご使用前に鼻の中とまわりを清潔にしてからご使用ください。

  2. 鼻バリア 手順2

    鼻の穴の内側にくるりと
    円を描くように塗布します。

    鼻の奥まで差し込みすぎないよう、やさしくゆっくりご使用ください。

  3. 鼻バリア 手順3

    1日3回を目安にお使い
    いただくとより効果的です。

    テカリが気になる場合は、ティッシュでやさしく抑えます。

使用中または使用後に異常を感じた場合は、使用を中止し、医師に相談してください。

Hygge ~ヒュッゲ~
Hygge ~ヒュッゲ~
静岡県富士市にある 美容室『Hygge(ヒュッゲ)』
デンマーク語で「人と人とのふれ合いから生まれる、居心地のよい空間」。
感動や幸せを感じた時に使う言葉で古くからある「Hyggeling」から生まれた言葉。

静岡県富士市にある美容室 Hygge(ヒュッゲ)の公式アプリができました。

ヘアケア静岡No1美容室!

皆様のヘアとライフスタイルをより美しく維持していく為の提案をさせて頂きます。

北欧調の店内で、身も心もリラックスして頂けるアットホームな空間と多彩なメニューで皆様をお待ちしております。

まつ毛エクステンションもスタート!アプリから最新情報を配信していきます。